判例紹介

裁判所 判決日 事件番号 事件名 キーワード 着目点
知財高裁 2017年09月19日 平成29年(行ケ)10001号 鋼管ポール事件 進歩性 >要旨認定 特許請求の範囲にある文言が明確ではないとして明細書を参酌して発明の要旨を認定し、引用発明と相違点を看過したと判断した例
知財高裁 2017年09月11日 平成28年(行ケ)10056号 コーヒー飲料事件 進歩性 >顕著な効果 原告が主張する発明の効果は明細書に記載された効果ではないとして、顕著な効果の主張が認められなかった例
知財高裁 2017年08月29日 平成28年(行ケ)10162号 コンタクトレンズ用装着点眼薬 進歩性 医薬品の承認基準の分類として区別されていることは、2つの組成物が、直ちに別物であるとの認識にはつながらないと判断した例
知財高裁 2017年06月14日 平成28年(行ケ)10037号 重合性化合物含有液晶組成物及びそれを使用した液晶表示素子事件 進歩性 >選択発明 複数の成分に関して、引用発明にある上位概念から選択した発明について、各成分を別個に検討した審決には誤りがあると判断した例
知財高裁 2017年05月31日 平成28年(行ケ)10150号 多接点端子を有する電気コネクタ事件 進歩性 引用発明の一部の構成を分離して適用することが否定された例
知財高裁 2017年05月17日 平成28年(行ケ)10120号 ワイパモータ事件 進歩性 少ない選択肢の中から最適なものを選ぶことが設計的事項と判断された例
TOP