判例紹介

裁判所 判決日 事件番号 事件名 キーワード 着目点
知財高裁 2019年04月22日 平成30年(行ケ)10122号 水中音響測位システム事件 サポート要件 補正にて「直ちに」を追加したことが新規事項の追加であると判断される一方、サポート要件に適合すると判断した例
大阪地裁 2019年03月28日 平成29年(ワ)849号 アイコスケース事件 先使用権 意匠権侵害差止等請求事件において先使用権が認められたケース
知財高裁 2019年03月26日 平成30年(行ケ)10032号 直接法による複合材料部品の製造のための一定の幅を有する新規の中間材事件 訂正 >新規事項の追加 訂正を新規事項の追加として認めなかった特許取消決定を、取り消した事例
知財高裁 2019年03月26日 平成29年(行ケ)10205号 SHI-SA事件 商標 >混同のおそれ 両商標において最も大きな構成部分が異なること等からすると、両商標の外観は、相紛れるおそれはないと判断した事例
知財高裁 2019年03月06日 平成30年(行ケ)10099号 噴出ノズル管事件 判決の拘束力 再審事由を含む一次判決には拘束力を認めない余地を認めた事例
東京地裁 2019年01月31日 平成29年(ワ)34450号 住宅地図事件 クレーム解釈 明細書および図面の記載を参酌し、特許請求の範囲の記載を限定した事例
知財高裁 2018年12月27日 平成29年(行ケ)10177号 移動ロボットのコンテキスト動作生成システム事件 進歩性 >阻害事由 引用例1に記載された課題は程度の問題であり、相違点に係る構成を採用することを積極的に排除しているとまではいえないとして、阻害事由がないと判断された例
東京地裁 2018年12月27日 平成29年(ワ)22543号 ランプシェード事件 商標 >立体商標 立体商標が使用により自他商品識別力を獲得したといえると判断された例
東京地裁 2018年12月21日 平成29年(ワ)18184号 骨切術用開大器事件 均等侵害 均等侵害が認められた事例
知財高裁 2018年12月10日 平成30年(行ケ)10067号 POLO BRITISH COUNTRY SPIRIT HOME事件 商標 >混同のおそれ 引用商標の独創性の程度が造語による商標に比して低いことを考慮しても,商標の出所の誤認・混同を生じさせるおそれがあると判断した例
知財高裁 2018年12月06日 平成30年(行ケ)10041号 地殻様組成体の製造方法事件 進歩性 >引用発明の認定 引用文献には審決が認定した引用発明が記載されているとはいえないとして、審決が取り消された事例
知財高裁 2018年12月06日 平成30年(ネ)10050号 SAPIX事件 一般不法行為 被控訴人による解説本の出版やライブ解説の提供が,学習塾SAPIX等を運営する控訴人に対する一般不法行為に当たるということはできないと判断した例
知財高裁 2018年11月28日 平成30年(行ケ)10060号 マットレス付き介護用ベッド事件 商標 >立体商標 立体商標が使用により自他商品識別力を獲得したといえるかについて、判断された例
知財高裁 2018年11月21日 平成29年(行ケ)10196号 ジペプチジルペプチダーゼ―IV阻害剤の新規結晶形事件 進歩性 >動機づけ 医薬化合物を結晶化することについて強い動機付けがあると認定し発明の進歩性を否定した拒絶審決が、支持された事例
知財高裁 2018年11月06日 平成29年(行ケ)10117号 マイコプラズマ・ニューモニエ検出用イムノクロマトグラフィー試験デバイスおよびキット事件 進歩性 >引用発明の認定 引用例には取消決定が認定した引用発明が記載されているとはいえないとして、異議の決定が取り消された事例
TOP